幸せになりたい山本さんの美容健康実験記録

科学的・医学的根拠がないものは信用できない美容健康オタクです。リサーチ大好き!人体実験大好き!

大人になった山本さんの新たな戦い~角栓・毛穴詰まり~

前回お話しした、とあるブログとの出会いからその後についてお話しします。

 

www.happyyamamoto.com

 

 目次

 


 

『洗いすぎず余計なことをしないスキンケア』の落とし穴

 

そのブロガーさんオススメの洗浄力の弱い洗顔や化粧品を使い始め数ヶ月たった頃、いつの間にかニキビが出来づらくなり顔の皮脂も落ち着いてきて、やって良かったー!と思っていました。

 

ところが、、
このスキンケアを続けていく中で新たな悩みができたんです。

 

それが角栓でした。

 

例えばメイクをしない方だったり元々皮脂の分泌が少ない方は、洗浄力の弱い洗顔でも良い肌の状態をキープできるのかもしれません。

 

でも私はメイクもするし元々オイリー肌でしたので、この洗顔では洗浄が上手くいかず徐々に角栓が目立つようになったのです

 

それでもまだ洗脳されていた私は(笑)

その方は角栓についての記事も書かれていて私はそれもまた信じ、

その後3年もの間そのスキンケアを続け、一向に改善しない顔中の角栓と付き合っていくことになるのです。

 

今思えば、なぜあんなに信用しきっていたのだろうか・・

確かに肌が改善した部分もあった。

だけど3年も顔中に無数の角栓をくっつけておきながら、あの方の言う通りにすればいつか治る、あの方は治るまで人によっては何年もかかると言ってた、と自分に言い聞かせていたのかもしれません

 


 

目を覚ました山本さん

 

そんな中、いつものようにネットを見ていたら、きちんと論理立てて美容を語るお医者様の意見を目にしました。

 

一瞬で深い闇から目覚めた山本さんは心を入れ替えたのです(笑)

ていうか、つい3か月ほど前のことなんですけどね・・・

 

 

そして2018年7月、医学的根拠のある治療法を知り直ぐに開始し、たった1ヶ月であんなにブツブツザラザラだった肌がツルッツルになったのです!

 

あまりの衝撃に、ブログを始めることを決意しました(笑)

 

私はそのブロガーさんを全否定してはいません。

余計な皮脂は出にくくなったし、合わないコスメの共通点も発見できたりしました。

 

ただ、やはりお医者さんってスゴい!(笑)

エビデンスってスゴい!

 

自分に合った適切なスキンケアをしてニキビや肌トラブルがあったら皮膚科に行くべきだと再認識したんです。(洗脳中は皮膚科を憎んでましたけどね泣)

 

というわけで、次回は私の角栓たちを救ってくれた、まるで魔法のようであり決して魔法でない、きちんとした医学的根拠のある成分をご紹介します!